おすすめ観光地

【温泉×絶景】心も身体もほっこり!無料でも楽しめるホテルベルヴェデーレをおすすめする4つの理由【すさみ町】

 

・どこか和歌山で日帰りで楽しめるところはないかなぁ

・絶景が見れる温泉ってあるのかな?

 

こんな情報を探している方におすすめの場所をご紹介します。

 

ホテルベルヴェデーレは南紀の数少ないリゾートホテル

 

和歌山ドライブするなら、すさみ町にある南紀すさみ温泉のホテルベルヴェデーレをおすすめします。ホテルベルヴェデーレにはおすすめポイントが4つあります。

 

1)絶景ロケーション

2)癒しの温泉

3)産地直送の食材を使った料理

4)豊富なアクティビティ

 

1)絶景ロケーション

 

ホテル名である「ベルヴェデーレ」とは、「Belle=美しい」「Vedere=見る」という2つの言葉を合わせた名前です。

 

その名の通り、ホテルベルヴェデーレはすさみ町の高台に位置しており、そこから見下ろす眺望は南紀随一と言われています。

 

上記の写真は、ホテルベルヴェデーレの敷地内から見たものです。この景色を無料で見ることができます(ちなみに宿泊した場合、客室もすべてオーシャンビューになっています)。

 

こんな感じでテラスには木製の椅子やハンモックなども用意されていて、夕陽×広大な海とのコラボを体感できる、とても心地良い時間を過ごせます。まさに癒し。インスタグラムの投稿にもバッチリです。

 

2)癒しの温泉

 

このホテルベルヴェデーレは、目で楽しむだけでなく、ホテル敷地内の地下約1000mから湧き出る温泉を利用して、地中海風のリゾートスパを有しています。この温泉を日帰り温泉として利用できます。

 

温泉の詳細

泉質 アルカリ性単純硫黄温泉、淡褐色、弱粘土臭、 微硫黄臭
PH値 9.95
泉質別適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりうちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進(硫黄泉)、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病

 

女性用露天風呂は

・ドーム型バラ風呂

・岩風呂

・館風呂

と趣向を凝らしたロマンティックな温泉に仕立ててあります。特にドーム型バラ風呂は夜に行くとイルミネーションもキレイですし、空を見上げると満点の星空を望むことができますのでおすすめです。

女性用露天風呂

(写真はホテルベルヴェデーレ公式サイトから)

 

岩風呂からは、太平洋を見下ろす絶景を見ることができます。白亜の柱が空に突き出たような作りになっていますので、ゆったりと開放感のある時間を過ごせます。

女性用露天風呂

(写真はホテルベルヴェデーレ公式サイトから)

 

男性用露天風呂は

・岩風呂

・高野槙(こうやまき)風呂

と2種類の温泉があります。

高野槙とは・・・

常緑高木で高さ30m以上になる木で、かつては世界中に広く分布していたが、現在は日本と韓国済州島にだけ残存している。水に強くて朽ちにくいことから湯船材や橋梁材として重宝されている。高野槙の名前の由来は真言宗総本山高野山に多く生えていることに由来する

 

この投稿をInstagramで見る

 

まお29.(@s__t__m90)がシェアした投稿

 

おすすめなのは、岩風呂で、風呂に浸かりながら、広大な太平洋の絶景を見ることができます。ここは本当におすすめ。私も大好きな温泉の1つです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

xunyuzhi(@xunyuzhi)がシェアした投稿

露天風呂のスペースも広いので、私は晴れた昼下がりに行って、甲羅干ししたり、風呂に浸かって海を眺めたりを繰り返して利用しています。とにかく気持ち良すぎな空間です。

 

ホテルベルヴェデーレでは、館内にある通常の温泉に加え、建物外に足湯があります。ここがまた絶景なんですが、ここはホテルや日帰り温泉を利用しなくても使える無料スペースです。

 

なのでドライブでふらっと立ち寄るなんてことも可能です。足湯に浸かりながら、こんな絶景を見れるところって他にあるのかな?(少なくとも私は知りません)

 

足湯のところから振り返ると、ホテルの建物があるので、足湯のところが絶景の最前線といった位置関係となります。

 

3)産地直送の食材を使った料理

 

すさみ町は太平洋沖を流れる黒潮の影響で豊富な海の幸が取れる場所でもあります。複雑な地形の海岸、黒潮の荒波に揉まれた新鮮な海の幸(伊勢海老・けんけんかつお・本クエ)はもちろん、イノブタなどを食すことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

HAKUBI(@m.hakubi_1016)がシェアした投稿

私は利用したことがないのですが、夏は芝生の上でバーベキュースタイルでいただくことも出来るようです。私は見ているだけでしたが、すごく雰囲気が良い感じでしたよ。

 

4)豊富なアクティビティ

 

温泉や絶景、食事以外にもホテルベルヴェデーレは豊富なアクティビティがあるので、退屈しません。

・グランド・ゴルフ場

・テニスコート

・プール

・パークゴルフ

・シミュレーションゴルフ

・卓球

・カラオケ

・ドッグラン

など。

 

特にホテルベルヴェデーレはペットと泊まれるホテルですが、それだけではなく、ドッグランがあることで人気です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yakko(@momo8.yuzu5)がシェアした投稿

これらのアクティビティ施設は日帰りでも利用できる(私はテニスコートしか使ったことがないので要事前確認で!)ので、日帰り旅行にもばっちりです。

 

特にテニスコートは都会のテニスコートだと結構予約で埋まっていることが多く、予約が取りにくいイメージですが、ここはいつも空いてます(笑)ので急に「テニスでもやる?」となった場合でもOKです。その後はもちろん、温泉でごゆっくり。

 

これからに期待したい南紀エリアのホテル

 

和歌山県、特に南部は周囲を海に囲まれたとても素晴らしいロケーションにもかかわらず、それを利用したリゾートホテルがほとんどありません。この点が和歌山好きの私が持つ不満のひとつです。その中でホテルベルヴェデーレは唯一、気を吐いている感じがします。

 

実際、ホテルベルヴェデーレの近くにも以前は営業していたホテルが廃墟になっていたりします。ホテルベルヴェデーレより海に近い絶景の海岸に立っていて、絶対集客できると思うので、私が買い取って運営したいくらいです(スポンサー募集中。笑)。

 

私が好きなエリアに那智勝浦がありますが、そこには元、中の島ホテルがあったところに、リニューアルして(?)総工費100億円規模の高級ホテルが立つそうですが、これからも南紀が見直され、素敵なホテルが進出することを願って止みません。

 

この記事の執筆現在、大阪方面からの高速道路がすさみ南まで開通していて、このホテルベルヴェデーレは、高速を最終まで乗ると行き過ぎてしまうので、素通りしてしまいがちです。高速道路ができたことで便利にはなりましたが、ホテル周辺道路は閑散としてしまいました。しかし、逆に考えると、意外な穴場スポットになっているので、和歌山観光の目的地の1つに組み入れてみてはいかがでしょうか。