那智勝浦町

【限定6食!】大満足ワンプレートランチが食べられる和風ビストロカフェを見逃すな!【那智勝浦町】

 

和歌山に行くならば海の幸・山の幸を食す!のがおすすめですが、1日3食そればかりでは飽きてしまいますよね。

 

そんな時、和歌山に居ても、いつも都会で食べているおしゃれなカフェでのランチが食べたくなることがあります。

 

もちろん、和歌山にもありますよ、おしゃれなカフェ。

 

この記事では那智勝浦町にある穴場的なおしゃれな和風ビストロカフェを紹介します。

 

【基本情報】那智勝浦町は生マグロ水揚げ日本一の町

 

那智勝浦町の勝浦港は、延縄(はえなわ)漁法での生マグロ水揚げ日本一を誇ります。

 

勝浦港では、延縄(はえなわ)漁法で、マグロ一本一本丁寧に釣り上げ、冷凍せずに-0.4~-1.0℃に冷やした新鮮な状態で保存しながら陸揚げされているため、とても鮮度の良いマグロが水揚げされます。「那智勝浦=マグロ」と言われる所以(ゆえん)です。

 

そのため、勝浦港には無数のマグロ料理店がひしめき合っていて、和歌山の各観光情報サイトでもよく紹介されています。

 

そんな那智勝浦町の生マグロですが、ぜひ一度はご賞味ください。新鮮な海鮮がお好きな方には、現地でしか食べることのできない最高の生マグロを食すことができます。

 

那智勝浦は生マグロばかりではない!

 

しかし、、、

 

正直なところ、何度も生マグロばかり食べるわけにはいきませんよね・・・

 

たまには、「いつも食べているおしゃれなランチが食べたい!」と願う気持ちもわかります。

 

そんなあなたのために那智勝浦町にあるおしゃれな和風ビストロカフェをご紹介します。

 

カフェの名前は「Bistro Bonner(ビストロボヌール)」。JR那智駅の国道42号線を挟んで向かい側にあるビストロカフェです。

お店の外観は和風テイストな感じだけれども、それでいて斬新な雰囲気。この辺りの地区にある昔ながらの周囲の建物と比べると、圧倒的な存在感を放っています。

 

こちらはJR那智駅。ちょうどこの向かいにビストロボヌールさんがあるのですが、こちらのJR那智駅の建物も結構派手なため、車で走っていると、こちらに目を奪われてしまうので注意!(ちなみにこの駅に併設して温泉もあります)

 

入口。ちょっとした割烹料理店みたいです。ガラガラっと引き戸を引いて中へ入ります。

 

おすすめは「6食限ワンプレートランチ」。上の写真では既に売り切れてます。。。

 

お店の雰囲気はこんな感じ。

 

全部で4人席が2つ、2人席が3つのこじんまりした店内です。

 

メニュー。やっぱり「6食限定ワンプレートランチ」が食べたい・・・そこで、ダメもとで「まだありますか?」と聞いてみたら・・・

 

どーん!ありました~♪いやー聞いてみるものです。

 

このワンプレートにスープとデザート(撮り忘れた)と食後の飲み物が付いています。これで1000円。大満足です。

 

Bistro Bonheur(ビストロボヌール)さんの営業時間と連絡先。那智勝浦町に来られた際はぜひお立ち寄りください。おすすめです。

 

場所はここ。マグロの店が多い勝浦漁港から車で約5分くらい新宮方面へ走ったところになります。大きな地図で見るならばこちらからどうぞ